ラブグラえっち
閉じる

やり方は無限大?女の子のオナニーで絶対にイク方法

やり方は無限大?女の子のオナニーで絶対にイク方法

こんにちは♪えっち大好き当サイト管理人のまりぺこりんです♪♪
男の子はオナニーで射精して気持ちいだろうな~ずるいな~って思ったことありませんか??

女の子だってオナニーでイキたいですよね!自分でやるからこそ、セックスではできることなどもたくさんあります!
自分の体は自分が一番知っている!!やり方は無限大?の、オナニーで絶対にイク方法を教えちゃいます!

管理人が進めるオナニーの方法

まりぺこりんが初めてイッたのは何と小学生の時です!!もうオナニー歴大ベテランのまりにーなのです(笑)
今でもセックスはバンバンですが、オナニーもバンバンです。
男性がよくセックスとオナニーは別物だと言ってますが、女性でもセックスとオナニーは別ものだと思っています。
セックスはコミュニケーションの一つで体と心を満たすためにやって、オナニーは自分でできるストレス発散の一つだとまりぺこりんは分けてますね。

セックスよりもオナニーの方が早かったまりにー(名前代わってる笑)が、オススメしちゃうオナニーの方法を紹介しちゃいます。

まずは環境をつくろう

女性は心でセックスすると言われている通り、雰囲気が大事です。
こんな雰囲気でこんなとこでセックスできるか!!というような環境でセックスしたくないですよね。
きったない部屋で、雰囲気も全くない中で、さあしましょう!!と言われても濡れるものも濡れへんわ!!と言って私相手にキレたことがあります。

オナニーで雰囲気もくそもないと思うでしょうが、実はかなり大事なのです。
私は体だけでなく、心もオナニーには重要だと思っています。

頭をオナニーに集中するため(笑)環境をつくることからはじめましょう。

えっちな気持ちに切り替える

まず頭をえっちな気持ちに切り替える必要があります。

お腹すいてラーメン食べたいなという感情で、オナニーしようとは思いませんよね。
ましてやオーガズムを感じることは難しいのです。

えっちな漫画やえっちな雑誌、えっちな動画など世の中にはえっちなものであふれています。
最近ではスマホやタブレット向けに女性用のえっちな漫画とか動画とかたくさんありますよね。
それだけ今女性も性にオープンな時代になったというわけなのです。

男性がAVを見てえっちな気分になるように、女性もAVやえっちな漫画を見てえっちな気分になります。
ただやはり、男性向けのAVや男性向けのえっちな漫画では少し表現がきつく苦手という女性も多いのではないでしょうか??
管理人自身も男性向けのAVはあまり好きではありませんし、たまに見てて女性軽視なところもあってしんどいなというのもあります。
今は女性向けのレーベルもあって、AV男優もイケメンで「エロメン」と呼ばれている男優さんを積極的に使っているのです。

女性は心と体でセックスしますので、オナニーでもえっちな気持ちに切り替える必要があります。

部屋の環境も大事

オナニーは自分だけの世界に入り込み集中させます。そのため部屋の環境も大事ですよね。
朝昼晩どの時間帯でもお好きな時にオナニーはすることができますが、あまり明るすぎてもなんだか集中できない気がしませんか??
私は、朝や昼の明るい時間であればカーテンを閉め部屋を適度に暗くして集中させます。
そして窓を開けていると、外の音とか聞こえてくるので、窓も閉め暑ければ冷房、寒ければ暖房を入れましょう。
完全に外をシャットアウトさせ、自分の世界に入り込むためですね。
器具を使う場合やAVを見る場合、音とかが外に漏れても嫌ですし、誰かに見られた日なんてきがきがじゃないですよね。
自分をさらけ出すためにも外の世界とシャットアウトさせましょう。

あと食べ終わりのカップラーメンや、お菓子などが放置してある状態もなんだか気持ちが悪くてオナニーに集中できませんよね。
部屋をなるべくキレイにして、スッキリとした状態のほうが気分も清々しく邪念もはいらないので、気持ちよくオナニーができます。

自分のポイントを知ろう

女性は男性と違っていくポイントにかなり個人差があります。
なので今までずっと違うとこをいじってて全然いけなくてポイントを変えたらイケるようになるかもしれません。

多くの女性は陰核と呼ばれている部分を刺激すると気持ちがよく、集中して刺激することでイクことができます。
陰核と聞くと難しく感じるかもしれませんが、陰核は一般的に「クリトリス」と言われている部分ですね。
中ではいけないけど、クリトリスだったらイケるという人も多いのではないでしょうか??

私も最初はクリトリスでしかイケませんでしたが、段々とプロってくると中でもイケるようになってきたのです。
両方気持ちいいいですが、やっぱりクリトリスと中ではイク感覚が少し違うような気がします。

まずはクリトリスでのポイント自分で探してみましょう。

いきなり触ったらダメ

クリトリスでのポイント探しですが、まずいきなり触っても痛いだけです。
女性は頭と心と体でセックスしますので、頭をえっちな気分に切り替えましょう。

女性の膣は触らなくてもえっちな気持ちになると自然と膣が濡れてきます。
妄想が好きな方は好きな俳優やアイドル、好きな漫画やアニメのキャラなどで妄想すると気持ちが昂るかもしれません。

濡れていない状態や気持ちのスイッチが切りかえれてない状態でいきなり触っても、渇いていて痛いとなってしまうので注意しましょう。

だんだん濡れてきたら直接触ってみる

そしてだんだん濡れてきたら怖がらないで、直接触ってみましょう。
クリトリスの部分は分かりますよね。排泄部分のちょうど尖っているところです。
触る時は菌などが入らないように、必ず手を清潔にして触りましょう。

AVや漫画、妄想、おかずは何でも大丈夫です。自分が見てて、悶々とするものであれば大丈夫でしょう。
そしてクリを指で回してみたり、トントンしてみたり、押してみるなど色々試してみてください。
次第に自分の気持ちいとこがわかってくると思います。そして触り続けてくるとそこを重点的に触るようになって、最終的にこれがイクことか!!とわかってくると思います。

そして全身がしびれるような、膣がキューっとなるような感覚になると思います。
こればっかりは自分の感じ方しかわからないので個人差があると思いますが(笑)

イッたばかりのクリトリスは痙攣状態なので、余韻を楽しみましょう。
そしてプロになってくるとこの状態からまたすぐ何回もイクことができますよ!!
かなりのストレス発散ですね(笑)

クリイキができたら次はGスポットを攻めてみよう

そしてクリイキができて慣れてきたら、今度は中にあるGスポットを責めてみましょう。
よくGスポットが気持ちいという話聞きますよね。某ミュージックグループの歌の中でも「マン〇のGスポット」なんてありますよね。

そうなんです!!Gスポットは中でイクための登竜門と言っては過言ではない、女性の性感帯なのです。
中にはGスポットがよく分からなくてイケないという方も多いですが、自分のGスポットを知ることで、中イキを経験できるかもしれません。

Gスポットの場所

女性器には3か所性感帯があるとい言われており、3大性感帯として知られています。
クリトリスとGスポットは自分でも触れる場所ですので、オナニーにはぴったりな性感帯なのです。

Gスポットは女性の膣の入ってすぐ上側にあります。大体5センチほどのところにあり、触ってみるとざらざらした感触があります。指の腹の部分で優しく触ってみましょう。

※Gスポットの位置はや感度には個人差があります。わからないからと言って傷つけるまで触らないようにしましょう。
必ず清潔な手で触ってください。

ゆっくり出し入れしてみる

Gスポットは膣の中にある、非常にデリケートな部分です。
指でGスポットを触りながら、自分でゆっくり出し入れしてみましょう。そして慣れてきたら強めに刺激を与えてみてもいいかもしれません。
爪が伸びていると痛い場合があるので、その場合はあらかじめ切っておきましょう。
ゆっくり触りながら出し入れを繰り返していると、段々と気持ちよくなっていきます。

中がギューってして来たらイケるサイン

指でGスポットを刺激しつつ、出しいれを繰り返していると膣の中がギューっとしてきます。
そしたらイケるサインですので、そのまま刺激を続けてください。
イクときに急にお父さんやお母さん、おばあちゃんの顔を思いだすとかなり気まずいので、イケメンでフィニッシュさせましょう(笑)

管理人が効果を実感した敏感になる方法

管理人が効果を実感した敏感になる方法

女性がオナニーでイク方法をご紹介してきましたが、ここからは管理人のまりぺこりんが実際に効果を実感した敏感になる方法をご紹介していきます。

少し恥ずかしいし、個人差もあると思いますが、参考に慣れたらうれしいです。

カラダを温める

もしカラダが冷えているようだったら、カラダを温めましょう。
身体が冷えていると血の流れも悪く、感度が悪くなってしまいます。
管理人はいつも布団に入ったりして体を温めるようにしています。

実はヨーロッパのある大学の研究で、女性が靴下をはいた状態でセックスをした場合、イキ安いということが報告されているのです。
何という研究やと思いましたが、靴下をはいた人の方が吐いていない人より30%もイク確率が高かったそうでうす。

身体が冷えることによって、身体が固まり緊張状態になるため、温めて体全体をリラックスさせた方がいいということですね。

オナニーをしてイキにくいな?と感じた場合は靴下をはいてやってみましょう。

エッチな妄想でいっぱいにする

女性は心でセックスすると何回も説明しましたが、頭をえっちな妄想でいっぱいにすることがかなり重要です。
今は女性向けのアダルトビデオや、えっちな漫画などたくさんありますが、やはりタダではありません。
タダなものもありますが、ついついスマホとかで見てると課金しちゃいますよね。
妄想であれば一切お金はかかりませんし、シチュエーションも自由です。

好きな人や好きなタレント、アイドル、俳優、2次元のキャラクター誰でも出演させることができます(笑)
そして自分が好きなシチュエーションプレイができるのでやりたい放題ですよね。
誰にも文句言われず、えっちなことを妄想することができます♪♪
頭をえっちな妄想でいっぱいにすることで、ムズムズさせておきましょう!!今にもオナニーしたくなると思います!!
そしてしばらく我慢して、もう無理と思ったら触りましょう!!
自分でじらせる、セルフじらしテクニックです♪♪

敏感にさせ、イキ安くさせるためには、1人でも気分を盛り上げることがかなり重要です!!

お酒を少し飲む

セックスが苦手な人にもオススメしてるのですが、少しお酒を飲むと緊張が緩和されリラックス効果を得ることができるのでかなり良いです♪♪

家でお酒を飲んでいたらえっちな気分になってきた…なんてことないですか??
そんな時はオナニーをしてスッキリさせましょう!!
ただし、飲みすぎてしまうと感度が鈍くなってイキにくくなる可能性もあるので、お酒を少し飲む程度にしておきましょう。

精力サプリを飲む

精力サプリを媚薬として飲んでいる女性も多いです。媚薬と聞くと相手を惚れさせるイメージが強いですが、性的興奮を高めるためのサプリなども媚薬として呼ばれているそうです。

天然由来の成分を元に作られていますので、副作用などの心配もなく安心して飲むことができます。
興奮作用の他にも、女性ホルモンが分泌されるのを促進したり、催淫効果などがあるものもあるので、気になるからは試してみましょう。
中には美容効果があるものもありますので、さらに自分を美しく磨くこともできます。

ラブグラを使う

男性にバイアグラがあるように女性にも女性用バイアグラというものがあります。
女性用バイアグラとして有名なのが【ラブグラ】です。
ラブグラの有効成分は、バイアグラの有効成分と同じ、シルデナフィルです。
シルデナフィルを主成分としているバイアグラは男性の場合EDというペニスが勃起しにくくなる症状があり、セックスを十分に満足できない時に改善させるための薬でED治療薬と言われています。

女性の場合は、濡れにくい女性器が潤いやすく、敏感になりやすくなるので不感症や性交痛を改善させることができます。
ラブグラは日本では未承認ですが、有効成分はバイアグラと同じで安全性が認められているものです。
そのため安心して使うことができます。
管理人も不感症の友達に紹介するために、まず自分で使ってみたのですがいつも濡れ濡れなのですが、ビショビショになりました♪♪
オナニーの時には使ってませんが、女性の大事な部分を敏感にさせるにはぴったりだと思います。
ただラブグラは医療用医薬品ですので、健康状態や飲んでいる薬によっては飲めない人もいますので、必ずその点は確認してくださいね。

管理人が使っているオナニーのパートナー

管理人が使っているオナニーのパートナー

ここでは少し恥ずかしいけど、管理人が普段使っているオナニーのパートナーをドドーンとご紹介しちゃいますね!!
まず何をパートナーにしたらいいかわからない人は是非是非参考にしてください!!
かなり個人的趣向が入っているのもありますので、参考にならなかったらごめんなさい。

気分を作るために見ているモノ

女性は頭や心でオーガズムを感じると言われているくらい、脳で性的興奮を男性よりも感じるそうです。

たしかに、偏見かもですが男性はセックスする人と、好きな人は=(イコール)ではないイメージですよね。
女性の多くはやっぱりセックスするならイケメンか好きな人に限りますよね。私は一般的な女性よりは結構誰でもセックスできちゃうタイプですが、オナニーのパートナーはやっぱり好きな人やイケメンがいいです(笑)

女性用AV

ここ最近女性用AVが勢いを増してきましたよね。
女性向けAV専用のセクシー男優さんも、昔より一般的になり露出もかなり増えてきました。
女性向けの男優さんは皆さんイケメンばかりで、女性はやっぱりイケメンが好きなんだなというのが垣間見れます。

女性用のAVメーカーである【SILK LABO】は2008年に女性が視聴するのを目的に設立されました。
このSILK LABOさんのAVが女性の中では人気が高く、そこの専属の男優さんもイケメンばかりです。
管理人のオススメは月野帯人さんです!!SILK LABOの専属はもう卒業してしまっているのですが、本当にAV男優なの??というくらい端正な顔立ちで、女性ファンが多いの納得なイケメンです。

女性向けのAVは男性向けと違い、女性軽視されていない感じがかなり素敵です!!
セックス自体もそこまで激しいものではなく、優しいセックスというのですか?ホウン等にこうしたら女性が喜ぶというのがわかっている感じですね。

もちろん男性のAVが好きだという女性も多いと思いますが、無理やりなどが苦手な方には女性向けのAVがかなりオススメです。

同人誌

最近では同人誌活動も活発になってきましたよね。同人誌であれば好きなキャラのカップリングでセックスの描写を楽しむことがでるので、普段見れないキャラを楽しむことができます。
特にBLの同人誌は人気が高く、アニメでは考えられないカップリングでイチャイチャしてるのをみて女性は興奮することができるのです。
管理人はあまりBLは手を出していないのですが、好きな人にとってはたまらないですよね。男性同士のセックスでも女性がオナニーできるの?と疑問に思うかもですが、BL好きの元ソープで一緒に働いてた女の子が
BLの同人誌が大好きで、かなりパートナーにしてたと言ってました。
同人誌は紙面ですので、AVよりも妄想を膨らませることができ、本気感が伝わるのでかなりオススメです。

好きな俳優のセクシー画像

皆さんは好きな俳優さんはいらっしゃいますか??
好きな俳優じゃなくても、アイドルやミュージシャン、お笑いタレントなど誰でもいいのですが、好きな俳優のセクシー画像もかなり使えます(笑)

妄想だけだとイメージが定まらないし、ぼやっとしてオナニーに集中できないですよね。

そのため好きな俳優さんなどのセクシー画像でそこから妄想を膨らませましょう。
男性がグラビアアイドルを好きなように、女性だってえっちなイケメン男性が大好きです。
しかも、妄想ではあんなことやこんなことをしてくれるので、たまらないですね!!

気持ちよくなるために使ってるモノ

オナニーで気持ちよくなるために使えるものが女性にもたくさんあります。男性ではTENGAなどが有名で、オナニー道具の登竜門みたいになっていますよね。

せっかく科学?が発展しているんですから女性もどんどんアダルトグッズを使っていきましょう!!

はじめはやっぱり自分の指ですよね。自分の指だったら好きなとこを好きなように触れるので、じらしたりできます。自分のことを一番知っているのはやっぱり自分ですよね。
指はいつどこでもオナニーすることができます。好きな時に好きなように触れるので、指は決して自分を裏切ったりはしないのです。

しかしびっくりすることに私一番最初にイッたのはなんとマッサージ器具だったのです!!これにはびっくり!!小学生の時に訳も分からず触ってたらイッてしまったのです…
そしてそれからそのマッサージ機の虜になり(笑)親の居ない間にマッサージ機で(笑)
そして指でイけるようになったのは結構後だった気がします。
もし初めてオナニーする人は指から始めたほうがいいと思います!!器具からはじめちゃうと刺激が強すぎて指でイけなくなると思います。

ピンクローター

女性のオナニー道具として一番有名なのがピンクローターですよね。
女性向けのえっちな漫画で必ずと言っていいほど登場するのがピンクローターです。
ドSなイケメンがヒロインのアソコにピンクローターを仕込んでそれを人前に出す…みたいな漫画見たことありません?
管理人は何億回とそのシチュエーションの漫画を見ました。そして入れられた本人は嫌がってるのにイッちゃう…みたいな…
何を言ってるんだと思うかもしれませんが、それぐらいピンクローターはセックスにもオナニーにも定番アイテムなのです。

ピンクローターはその名の通りピンクの小さいローターなのですが、そんなのも今は昔、今では種類が豊富でたくさん開発、販売されています。
今では一見何かわからないようなピンクローターもたくさんあります。
管理人がお気に入りなのは防水タイプですね。丸ごと洗えたりするので、使い終わった後に洗うことができ、かなり衛生的に使うことができます。
洗った後はちゃんと乾かしましょうね!カビが生えたら嫌ですよ。

ディルド

ディルドは見た目に関してちょっと抵抗があるかもしれませんが、よくよく見るとかなりの芸術品です。
バイブやローターとは少し違うリアルなオナニーを求めている方にはかなりオススメです。
好きな俳優さんや2次元のキャラの顔写真を一緒に添えておくと興奮度がかなりマックスになります。

すこし刺激が欲しいオナニーをしたいときにはぜひ試してみて下さい。
ただバイブ他ローターと違ってモノを見られるとかなりリアルで少し恥ずかしいので、ばれない場所に隠しておきましょう。
全然気にしない!!という人は堂々と飾ってオブジェなんかにしちゃってもいいと思います。
ディルドの場合サイズ感が非常に重要になってきます。大きくても痛くてダメですし、小さくても物足りないと感じちゃいます。
もし初めての場合であれば、やや小さい方が、入りやすく恐怖感もないと思うので無難だと思います。
もちろん、ローションも一緒に準備したほうがいいでしょう。ビショビショだから大丈夫!!という人もいるかもしれませんが、ローションのぬるぬる感も気持ちよくなって気分がさらに盛り上がるかもしれません。

気持ちよくなれれば何でもあり

女性のオナニーについて色々と書いてきましたが、結局のところ気持ちよくなれれば何でもOKなんですよ!!
今回紹介した以外のモノでも気持ちよくなれるものはたくさんあります。
ただ、オナニーをしてるってことに罪悪感を感じているのであればそれは大きな間違いです。
私は元ソープ嬢で周りの友達も性にオープンな子達ばかりだったので、周りの子達とオナニーについて話したりもしてきました。

男性は出すものがあるからオナニーは当たり前と思われていますが、女性も女性ホルモンを出したり、ストレス発散させるためにもオナニーは必須なのです。
セックスとオナニーは全くの別物で、気持ちよくなるために色々道具を使ったりAVを見ることも当たり前のことなのです。
昔ほど女性のオナニーに偏見はないですが、中には気にする子もいるかもしれません。
もちろんみんなに話したら?とは思いませんし、隠しててOKだと思います。
ただ、罪悪感だけは持たず開放感のためにこれからもオナニーをしていきましょう!!

TOPへ
戻る